みんなが気になるVIO脱毛の疑問にお答えします!


VIO脱毛は痛くないの?

VIO脱毛と聞くと、まず痛みが気になるのではないでしょうか。実際のところ、痛みの感じ方には個人差がありますが、デリケートゾーンは他の部位に比べると皮膚が薄く、太くて濃い毛も密集しているため、痛みは強くなります。ただ脱毛技術も発展してきており、例えば冷却ガスで部位を冷やしながら脱毛すると痛みが和らぎます。また、蓄熱式の脱毛マシンは痛みが少なく、レーザーを照射する時間が少ないため肌へのダメージも軽減されます。気になるサロンがあれば、まずどのような方法で施術を行うのか、さらに痛みの程度などを確認しておく事が大事です。ちなみに、サロンで行う光脱毛より、クリニックで行う医療レーザー脱毛の方が痛みは強くなります。人によっては施術が続けられなくなる人もいますが、クリニックの場合は麻酔をして脱毛する事も可能なので、我慢できない場合は相談してみても良いかもしれません。

VIO脱毛は恥ずかしくないの?

VIO脱毛に興味はあるけれど恥ずかしいという人も少なくありません。確かに普段人に見せる場所では無いだけに、初めは誰もが恥ずかしさを感じるものです。基本的にVIO脱毛の施術は使い捨ての紙ショーツをはいて行いますが、これは客の恥ずかしいという思いを軽減させるためのもので、少しずつショーツをずらしながらムダ毛の処理をしていきます。慣れない間はショーツ姿になる事にも抵抗があるかもしれませんが、処理する側のエステティシャンは、照射漏れがないか、剃り残しが無いかなど、常に肌の状態に神経をとがらせています。機械的に淡々と作業を進めていくエステティシャンを見ていると、恥ずかしがる必要が無いことがわかり、やがて抵抗なく施術が受けられるようになるものです。

日本でまだ、VIOライン脱毛への抵抗がある人も多いかもしれません。しかしサロンやクリニックで施術する担当者は、多数の人の脱毛を行っているプロですし、色々なお悩みへの対応も慣れているから安心できます。